Event is FINISHED

<日本未公開>映画『GENERAL MAGIC』(日本語字幕付き)特別上映会 ×特別座談会

Description
2020年8月28日(金)、29日(土)に日本初公開として上映会を開催しましたが
ご好評につき、追加上映会が決定いたしました!

今回は当時を知る関係者にもゲスト出演いただき
上映後に特別座談会を開催します!

--------------------

失敗は終わりではなく、始まりだった。30年前、現在の未来はここから生まれた。
<映画『GENERAL MAGIC』(日本語字幕付き)特別上映会>

“シリコンバレーで最も重要な失敗企業”と言われたGENERAL MAGICだが、
iPodを企画、iPhone開発の中心的な存在であるトニー・ファデルや、
オバマ政権で米国CTOをつとめたミーガン・スミス、
さらにはAndroidを生んだアンディ・ルービンらを輩出した。

その夢と挫折を豊富な記録映像と関係者のコメントで構成した
映画『GENERAL MAGIC』(日本語字幕付き)をオンライン配信にて特別上映いたします。

※上映後、各日に特別ゲストをお迎えし、当時の貴重なお話やGENERAL MAGICに学ぶ
 イノベーションの本質に関する特別座談会を行い ます


https://www.youtube.com/watch?v=tlZyiIandWc
映画『GENERAL MAGIC』日本版トレーラー

------------------------
映画『GENERAL MAGIC』(日本語字幕付き)特別上映会
------------------------
第1回 10月1日(木)
 18:30 受付開始
 19:00 『GENERAL MAGIC』上映開始
 20:30 特別座談会 ゲスト:川島優志氏、齋藤 洋氏
 21:00 終了

第2回 10月2日(金)
 18:30 受付開始
 19:00 『GENERAL MAGIC』上映開始
 20:30 特別座談会 ゲスト:清水 亮氏、原野守弘氏
 21:00 終了

第3回 10月3日(土)
 15:30 受付開始
 16:00 『GENERAL MAGIC』上映開始
 17:30 特別座談会 ゲスト:鈴木直也氏、林 信行氏
 18:00 終了

※ご指定の日時のチケットを選択ください。
※チケットは各上映日の1時間前までの販売となります。
※内容は予定です。

<映画概要>
iPhone誕生の15年前、インターネット黎明期に今でいうスマートフォンを作ろうと
若者たちが集まったベンチャー企業・General Magic。
その製品コンセプトは話題となり、世界中の大企業も出資するほどだった。
彼らは夢を叶えようと、寝る間も惜しんで開発に没頭するが、発売した製品は大失敗。
会社も破産してしまう……。
General Magic設立から17年の時を経た2007年、iPhoneとAndoroidが発表されるが、
いずれもGeneral Magicの若者が夢を追い続けた結果だった。

<受賞歴>
ナパバレー映画祭:最優秀ドキュメンタリー賞
モンタナ国際映画祭:最優秀ドキュメンタリー賞
ロサンゼルス映画賞:最優秀ドキュメンタリー賞
ウィリアムズバーグ独立映画祭:最優秀ドキュメンタリー賞
アーバイン国際映画祭:最優秀ドキュメンタリー賞、最優秀トレイラー賞
フェニックス映画祭:最優秀ドキュメンタリー賞
サンタクルス映画祭:最優秀ドキュメンタリー賞

上映時間:約90分
監督: サラ・ケルーシュ、 マット・モード

※日本未公開

---------------------------------------------

<特別座談会>ゲスト紹介

・10/1(金

川島優志
Niantic, Inc.
アジア・パシフィック オペレーション 副社長
2013年、Googleの社内スタートアップとして発足したNiantic Labsに参画、『Ingress』のデザイン、『ポケモンGO』の立ち上げ、アジア地域の統括を担当した。2019年に副社長に就任。
---------------------------------------------


齋藤 洋
当時、ソニーにて事業企画を担当。
MagicLinkを用いたNTT, AT&Tとの合弁事業企画会社 NTT-FAN企画も兼務した。
(写真は当時の開発者イベントのノベルティを着て)

---------------------------------------------

・10/2(金

清水 亮
新潟県長岡市生まれ。プログラマーとして世界を放浪した末、2017年にソニーCSL、WiLと共にギリア株式会社を設立、「ヒトとAIの共生環境」の構築に情熱を捧げる。主な著書に「教育としてのプログラミング講座(中央公論新社)」「よくわかる人工知能(KADOKAWA)」「プログラミングバカ一代(晶文社)」など。

---------------------------------------------

原野守弘
株式会社もり クリエイティブディレクター。
電通、ドリル、PARTYを経て、現職。「NTTドコモ: 森の木琴」「OK Go: I Won’t Let You Down」「Honda. Great Journey.」「Polaリクルートフォーラム」「日本は、義理チョコをやめよう。GODIVA」などを手がける。

---------------------------------------------

・10/3(土)

鈴木直也
当時、ソニーにてGeneral Magicの技術を使った製品 MagicLinkを担当。
ブログ “Good Old Bits” 著者。
(写真は去年、来日したMegan Smithさんと)
---------------------------------------------


林 信行
テクノロジージャーナリスト/コンサルタント。1990年から社会の風景を変えそうなテクノロジーの最新トレンドを取材し発信。General Magic社も取材しニュース記事などを通して紹介している。

--------------------------------------------
モデレーター

遠藤 諭(株式会社角川アスキー総合研究所)

月刊アスキー編集長などを経て、2013年より角川アスキー総合研究所主席研究員。角川アスキー総研では、スマートフォンとネットの時代の人々のライフスタイルに関して、調査・コンサルティングを行っている。また、2016年よりASCII.JP内で「プログラミング+」を担当。著書に『ソーシャルネイティブの時代』、『ジェネラルパーパス・テクノロジー』(野口悠紀雄氏との共著、アスキー新書)、『NHK ITホワイトボックス 世界一やさしいネット力養成講座』(講談社)など。

--------------------------------------------

※学生や企業の若いスタッフに映画『GENERAL MAGIC』をより気軽に鑑賞していただける学校内・企業内向けのオンライン上映・セミナーが可能です。

実施:株式会社角川アスキー総合研究所

---------------------------------------------
■チケット受渡方法
チケットお申し込み後、後日、登録されたメールアドレスにZoomウェビナー登録のURL、
視聴方法を記載したメールを送らせていただきます。
そちらに記載のURLよりZoomウェビナー登録をお願い致します。
Zoomアカウントをお持ちでない場合は、視聴にはZoomアカウント(サインアップ無料)が必要です。
Zoomウェビナー登録後、上映開始前までに視聴URLを記載したメールを送らせていただきます。
そちらのメールに記載のURLにアクセス、メールに記載のパスコードを入力、Zoomにサインインの上、ご視聴下さい。
※ご本人様確認のため、フォームで入力されたお名前と後日Zoomウェビナーで登録いただくお名前を上映開始前に確認させていただきます。

------------------------------------------
【お問い合わせ先】
株式会社角川アスキー総合研究所
〒113-0024 東京都文京区西片1-17-8 KSビル2F
メール:seminar@lab-kadokawa.com
TEL:03-5840-7800
電話受付時間: 月曜日〜金曜日(祝日を除く) 10:00 - 18:00

-----------------------------------------
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#739895 2020-09-16 07:41:39
More updates
Oct 1 - Oct 3, 2020
[ Thu ] - [ Sat ]
7:00 PM - 6:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
10/1(木)19時〜上映会参加チケット SOLD OUT ¥1,300
10/2(金)19時〜上映会参加チケット SOLD OUT ¥1,300
10/3(土)16時〜上映会参加チケット SOLD OUT ¥1,300
Organizer
角川アスキー総合研究所
2,954 Followers

[PR] Recommended information